どんな形にしたらいい?VIO脱毛

Vラインのお手入れも面倒だし、せっかくだからVIO脱毛やってみようかな…とカウンセリングに行ってみたら、

「形はどうしますか?」

と聞かれて「そんなの決めてない!」と焦った方、いらっしゃるのではないでしょうか。そう、VIO脱毛ははじめにどんな形にするか決めて、それに向けて形を整えていきます。なんとなく、Vラインが綺麗になって形が整っていればいいな、と思っているようでしたら、一番おすすめなのは自然な形と言われる逆三角形です。他にも逆卵型、I型(長方形)やハート形や星型なんていう形もありますが、やはり全ての世代の女性の支持を受けているのは逆三角形のようです。

また形を整えるだけではありません。例えば、毛量のすごく多い方が小さめのVゾーンのデザインにすると、そこだけ集中して生えているみたいになって不自然な仕上がりになってしまいます。そこで、Vゾーン全体を何度か脱毛することで毛質を柔らかく毛量を少なくし、それから形を整えていくという方法もあるのです。

ではI、Oはどうすればいいのか?といいますと、すっきりしたいと全部剃ってしまう方も多い様ですが、Iラインは前から見たときに少し見えてしまう可能性があります。そのため、自然な仕上がりを希望するのであれば、IラインはVゾーンから繋がる感じにして徐々になくしていけば、すっきりしつつもナチュラルな仕上がりになるのではないでしょうか。

VIO脱毛は全てつるつるにしてしまうというイメージをお持ちの方も中にはいらっしゃいますが、このように希望に沿ってさまざまなデザインにすることが可能です。脱毛が完了してしまいますと形を変えることができませんので、はじめにどんなVIOにしたいか、しっかりと考えてから始めましょう。
脱毛にVIOは欠かせない!おすすめ脱毛サロンを徹底調査【脱毛プリンセス】はこちら